読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死に体の休日

何となく更新は続いているが、2日に1回とは…。

昨日は休日だったが、起きたら17時グダグダしていたら1日終わってしまった…。
反省しなくも無いけれど、日曜日の仕事が重すぎて何もする気にならなかった。
こんな生活で良い訳では無いが、現状、変えることも難しい。
仕事も生活も一新しようとすると、かなりのパワーがいる。仕事は自分だけではなく、周りを巻き込まないといけないから尚更だ。

ユルユルと更新を続けている自分を褒めて、自身をコントロールしつつ、少しずつ変えていこう。一新はパワーがいるけれど、少しずつはパワーが少なくていい。連続性で勝負していく。

昨日の当たり目は食戟のソーマ
多少フラフラしてるけれど、安定してお気に入り。
フラフラするのは、週刊だから仕方が無い。連載するって絶対大変だし、消費者としては、そこに敬意を表したい。

ダイアリーとブログ

はてなダイアリーとブログ、てっきり同じサービスかと思いきや、違うサービスでした。
はてな的にはブログを推しているらしく、ダイアリーの方にはあまり触れていない印象。
調べて見ると、ダイアリーの方はトラックバック使えて便利との事。ブログはアプリがある…。

ダイアリーにすれば良かったかと、一瞬頭をよぎるけど、正直、まだ使いこなしきれないので、このままブログ継続。
使いこなせたら、また考えよう。

ふと、スマホ専用ページとアプリの違いについて考える。どちらも広告とかは出るし、ブラウザの専用ページでいい気がする。
両方存在するのは、ニーズがあるからで、そのニーズとは何なのだろう。
アプリを専用の送信フォームと位置付けるなら、通信形式やプログラムの造りとかで負荷が減るのだろうか?
単純にスマホのホーム画面に、専用のショートカットがあることがブックマークより便利なのだろうか?

ゲームアプリの重度の課金ユーザーは、イベント内容やガチャの中身より、マイページに戻るタップ数を減らして欲しいとかの要望が良く来るらしい。
金に物を言わすから、ガチャ内容はどうでも良いのか、作業が多くなるからタップ数の面倒臭さがストレスなのか…。

ブログも日々のものだから、ストレスの少ないフォームがいいよね。

思い立ったが吉日

専ら3日坊主の私ですが、ブログ開設してみました。
働きながら、ふと将来を考えた時に、このままじゃいけないな…と。

少しでもアクション起こして、
少しでも行動習慣変えて、
何かを始めないと、何かを変えないと
惰性の日々になってしまうので…。

怠け者の私だからこそ、あえてブログを使うことで、惰性の日々を克服して、3日坊主を卒業しようと思います。

『何かを変えたいなら、節目を待たずに始める事。
年明けなど、節目を待つ人よりもその分先に居られるから。節目を待つと、スタート出来なかった時に、次の節目を待って、結果やらないから。』

そんな事を言っていた人がいました。
継続出来ないかも知れないけど、
今日動いた自分を褒めて、これからの糧にしたいと思います。