読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタバのサイドメニューについて

最近、仕事が忙し過ぎる上、体調も悪く、全く更新できず。
久しぶりに一息つく時間が取れたので、近郊のスタバに車を出した。

付加価値を高め続けている企業として、うちの創業社長も常に引き合いに出すスタバ。値上げを続けて、1杯500円が基本。気付けばサイドメニューも平均価格が上がっていて、450円前後が基本。

ドーナッツなどの、チョイ飲みサイドもあるけれど、ドリンク+サイドで1000円狙いなのだろう。それでも席は埋まっている。

品質を考えた時に、どれも品質は悪くない。が、1000円かと言われると難しい。
ソコがブランドの付加価値であり、QSCのSやCの部分だろう。

よく、スタバのSについて語る人もいるが、スタバで呪文唱えたり、商品説明をどれだけ受けているだろうか?
そう考えると、圧倒的なC…つまり空間力なのかもしれない。